読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DQMSLをして思うこと

ゲームは飽きっぽい性格ですが、DQMSLを始めて結構続けてますので、その心境などを綴っていければと思います。

交換券の考察について

こんばんは、もうすぐゴールデンウィークですね。
ダイコラボ第1弾は終盤に差し掛かり、徐々にすることがなくなってきました。
大冒険の鍵は9本しか回収できず、ロンベルクの星4は諦めムードです。


さて、4/24(月)に販売された交換券+10連ふくびき券を購入しました!
10連のエビデンスは撮り忘れましたが、エンタシスマン(ツイストーチのBスタ)以外はC地図という結果になりました。
使えるBスタを引きましたので、当たりと思ってます。


そして、交換券が今回非常に悩ましいところです。
マータ系モンスターは一通り揃っており、またクエストも不便していませんので、マスターズGPをターゲットにしたモンスターを選択したいと考えております。選択候補としては、だいだいこんな感じですかね。


攻撃型

  • ドラゴンガイア:真魔剛竜剣で更にパワーアップする高速アタッカー。竜眼やはげしいおたけびを持つので、バリエーションに富んだ戦術をフットワーク軽くこなせる。
  • デスカイザー:いきなり魔力覚醒からのベキラゴン、イオナズンが強力。
  • エビルプリースト:呪文パ対策。ミルドラースを持っていれば、あまり活躍の場がないかも。ただし、新生転生が未到来なので、化ける可能性もある。
  • ヘルクラッシャー:マ素パーティの高火力アタッカー。


補助型

  • 舞踏魔プレシアンナ:素早さがあるので、テンプテーションやマホターンで敵の攻撃を牽制できる。
  • キングミミック:ギガマホヘルで敵の特技を封殺できる。ただし、素早さがないので先に落とされる可能性もあり。ツイストーチがいれば、代替可能。


防御型

  • メタルカイザー:鉄壁の盾役。無属性攻撃の相手には機能不全に陥る。
  • ダイヤモンドスライム:ザオリクとみがわりがあるので、メタルカイザー・ツイストーチ・エスタークと組ませれば、嫌がらせパーティの顔ぶれとなる。
  • てんのもんばん:高速の補助系モンスターを組み合わせれば、確実な盾役となる。ただし、よく混乱するので、いとも簡単ににおうだちを突破されることも。


強いて欲しいものを挙げれば、ドラゴンガイアかエビルプリーストですね。(どちらも持っていないので、しばらくは塩漬けになりますが・・・)
一旦、5月のらいなまを待ってみたいと思います。